やさしい 椿一輪

12月初め、全速力で駆けだした犬に引っ張られて
濡れたべニア板の上で滑りこみをしてしまって ミシッという音を聞いたような気がしながら
迫っている息子の結婚式の 様々に追われて 捻挫だろうとの自己判断で10日余り
腫れあがった足をなだめながら 式を終え・・ 痛みが引かず、やおら病院へ・・・
すぐさまたらいまわしの映像診断で・・
足首2ヵ所の複雑骨折・・えーーっ
翌日即入院全身麻酔で金属を入れる手術・・えーーっ
すべてもうろうとしたままに・・、初めて病院にお世話に・・
病院が苦手もここまで来たら、皆あきれてしまっていて、
頑固者に、鈍感もプラスされた 高齢者
気は若くっても、松葉杖を引きずり、年の瀬なのに やっこら、やっこらと
自分の世話だけのお粗末さ・・
でも内心、 めでたいことが終わったもんね―――
皆で楽しかったものね―――と ほこほこしている 母がいて
忙しかった今年は今日で何とか終わり
来る年 2020年
おっちょこちょいのやまんばは 筋金入りに・・・・
鬼に金棒で・・・でより頑固に??? あーーあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です